美の根底

わたしはいま気がつきました。
どうして私がモノ心つく前の音楽がなつかしく感じるか。美しいと思うのか。

たぶん、2,3歳のころ一番TVを見ていたからです。
妹が産まれ、姉が病気で入院していて私が百日咳で、父と母は忙しく

わたしはひとりTVの前で放置された時期があるそうです。

その半年間でニコリとも笑わない子どもが完成したと母は悔やんでいましたが、私がそこで吸収した世界がどうやら私の美の根底のようです。
もし見ていたものが子ども番組だったら違っていたのでしょうね。危なかった…「おかあさんといっしょ」が美の根底だったらアーティストにはなれないと思います。

斜に構えたポーズ、えもいわれないものがなしさ、地に足がついた感じ私が好きな世界です。2歳のわたしはTVを見て美しいと思ったのですね、きっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です