こどもちゃれんじ合宿×チャートイット

今日と明日は小淵沢のリゾーナレで行われているベネッセの合宿におじゃましています。
チャートイットを使って120人が問題点を探ったり次の新しいことを考えて、意見の共有をしました。
[こどもちゃれんじ]のことをほとんど知らなかったわたしがなんだかこの合宿でしまじろうのファンになってしまいそうな感じです。
なんと言っても、作っている人たちが面白い!
大企業にありがちな嫌な雰囲気がないのは合宿だからだけではないと思います。ものをちゃんとつくる人の誠実さがあります。
http://www.shimajiro.co.jp/

みんな真剣に自分の意見を書きこんでくれます。

自分の考えをみんなに伝えて、みんなでよりよいものをつくりあげよう。そんな雰囲気が広い会場にはあります。

チャートイットの紙はまだ用意していないので、ムービーカードの紙に書いてもらっています。書けた人から裏返して休憩に入ってもらうと、ブルーのムービーカードの紙がなかなかよく目立ち回収がしやすいです。
(業務連絡:チャーットイット用の紙を印刷するときも、テーブルで目立つ色にしよう。)

が〜っと高速スキャナーで集計です。

今回の司会進行は部長さんです。と言っても私のひとつしか違いません。すごい〜。
どんどんチャートイットを使いこなしていきます。意見を共有する価値や建設的なディスカッションをさくさくと進行されます。すごい!

司会を内情をよくわかったいる人がやると文字や内容で推察して、話を拾っていくことができるので外部の人がやるより数倍濃さがちがいます。

今回は3回チャートイットで120人の意見を集めました。使う人も自分の意見が共有されることがわかってくると、書く内容が厚くなってきます。
明日は商品開発をカード型ではなく、A4サイズのチャートイットでやる予定です。

どんな面白い意見が集まるのか本当に楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です