名札


こんなに嬉しい名札は小学生以来です。
杖道の名札を作っていただきました。
これで本部道場の稽古にも胸をはって参加できます。

杖道をメディア論的に考えると、簡単にコピーできない情報の保管と伝達が面白いと思っています。
身体という道具と杖という道具の一番合理的な使い方の情報を、人が身体と心と時間をつかい保管し継承します。
DNAと同じで情報は変化しつつも保管されます。

簡単にコピーされ、伝達され、消えるそんな世界にいるからこそ出来ないものに惹かれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です