箍(タガ)が外れる

何かを作りだせる人は素敵です。
先日タガの編み方で竹の指輪をつくる人にお会いしました。
聞くと電機メーカーに務めた後、家の庭にあった竹で何かできないものかと考えて作り出したそうです。
何年もかけてあみ出したタガ指輪を私も教えていただきました。
桶の周囲にはめてあるものがタガです。

タガが外れそうになりそうなときに、この指輪をして出かけようかな。ふふふ。

わがままを言って、材料の竹を5ミリに裂いていくところもやらせていただきました。

厚さを指先で感じてコントロールしてゆきます。

竹の籠を作れる人はもうそんなに多くないそうです。高価な工芸品ではなく、生活のなかの竹細工。私もつくれるようになりたいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です