長野の春箱

母の手作りのお醤油がないと不幸な気分になるので父に頼んで送ってもらいました。

父がとれたての美味しい野菜を送ってくれました。

人参ギライなら泣きそうなぐらい香りがする人参、花がかわいく咲いた水菜、粘り気たっぷりの野沢菜、新鮮なネギ、そしていっぱいの林檎。愛情たっぷりです。

父にお礼の電話をかけたら「きたあかり(馬鈴薯)も送ってやればよかった」と次回のお楽しみもできました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です