長期計画 美しく強く

モノゴトの全体を捉えることは可能なんでしょうか?

肥大化した頭で世界を捉えると万能感があります。そう、何でも把握できちゃうような気がしちゃいます。テクノロジーやネットと仲良しだと余計そう思いこみます。古武道をはじめて自分の浅はかな考えや、単純化された世界の一部になっていた自分を感じます。

週末に杖道の合宿へ参加させていただいてきました。

わたしはいま森の入り口あたりにいます。何かをつかんだと思えるにはあと20年とか30年とかかかるんだろうな。(遠い目)

それまで森なのか山なのかもわからないで、ただ無我夢中に楽しく進めたらいいなぁと思っています。

香取神宮での奉納演舞にも参加させていただきました。

この合宿で一番下手なのは私でした!えっへん。「これはすごいことです」(大先生の口癖)

教えてもらう立場をいちばん楽しめる場所です。

教えてもらった事ができなくて悔しくて、ちょっとできるとものすごく嬉しくなり。でも次の瞬間できなくなって、自分はあほなんじゃないかと落ち込む。息を大きくすって心を律してもういちどやってみる。これの繰り返しです。

おしみなく教えてくださるお師匠さんたちに心から感謝します。杖道をやるみなさんが本当にいい顔をしてるいます。普段はおだやかで笑顔が自然で、見ているだけで幸せな気持ちになります。

今回飯篠さん家の道場を見せていただきました。びっくりするほど小さい部屋です。

ここで300年前から脈々と稽古をしてきた人たちがいらっしゃるのですね。中央で正座されているのが20代目の飯篠さん。やっぱり素敵な笑顔です。

鹿島神宮の鹿さんがじっと私を見ています。

もしや以前どこかでお会いしたのかも。それとも、わたしに何か伝えたいことがあるのでしょうか。

やっぱり見てます。

そうそう、おみくじは「一番大吉」でした。武道の神様のおつげですので、私はこれから強く美しくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です