たのしい説明書のかきかた

チャートイットを3月に公開するにあたって簡単な使い方をまとめています。わたくしだけが知っていたノウハウとその背景を整理する作業は、なかなか難しい作業です。
無意識に無数の情報から最適だとおもうものを選択しています。こんどはそれを細分化して「Why」と自分に聞いていきます。

説明もたのしく書きたいとおもっています。使いたい、やってみたいとおもうようにアウトプットしなくちゃね。

例えば公開のコンセプト3つもなぜを説明しようと思うと、ネット、メディアアート、場、メディアリテラシーの歴史と未来について語る必要があります。でもさ、めんどくさがりな私は自分でそんなことは、ちょっと調べたり考えたりしたらわかることでしょ。なんて思ってきました。でも、それは単なる言い訳なんだよな〜。

・DIY・open・edit

まずはこのあたりから攻めますか!珈琲をぐびっと飲んで。

あっ、でもなんか説明しなくてもいい気が・・・。ふふふ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です