カレーパーティへようこそ(ジャムパーティ:Jpp)

カレー好きですか?

スパイスからカレーを作れたら!今回はそんな人たちが30人以上あつまりパーティをしました。

カレーパーティの案内文と内容→ http://www.miyabaramika.com/archives/1650

場所はどこかというと、今回はこの写真の周辺です。

まるで、こどものころに書いた未来の絵の世界へ迷い込んでしまった気分です。ふふふ。

今回のパーティは香辛料を買いにいくところから始まりました。美人インド人店員さんが20人以上の来客にビックリでした。

私が購入したのはクミンカルダモンとジンジャーパウダーとザクロジュースです。カルダモンはアフガニスタンに行ったときに紅茶にいつも入っていたので、久しぶりに飲みたくなりました。誘惑の多い店です。また行きたいな〜。

スパイス屋さんからてくてく歩いて20分で会場のLwP asakusaに到着。この冬一番の寒さのなかでしたが、みんなでわいわい歩くと、意外にへっちゃらです。

スパイス名人のモコメシさんによる料理教室のはじまりです。

「そうかスパイスはダシのかわりなのか〜。」「なるほどね〜。」

みんな興味津々で聞き入っています。

今回おしえていただいたのは3品です。

ジャガイモのサブジ

カブのスパイスサラダ

クミンライス

大豆とチキンのカレー

30人でギュウギュウになりながら交代しつつ材料を切り、調理しました。料理っていいな〜。つくることで名前を知らない同士も仲良くなれます。

今回はクミンの使い方がキーワードでした。油での熱し方「ここ!」というタイミングをつかみました。

油がシュワシュワってなったらクミンを投入、焦がしてはいけませんよ〜。

→ 

男性たちがなにやら真剣な顔で語り合っています。いったい何をはなしているのでしょうか?

あっ! つまみぐいの算段だったようです。「し〜」なんてやっていますね。どうやらパクチーが嫌いな男性がこのなかに何人かいらっしゃって、味見をして自分を試そうとしていたようです。ふふふ。

完成!これは美味しい!この味と匂いをお伝えできないのが残念です。クミンの味もちゃんと舌で感じ取りながらいただきました。

お腹も頭も満たされると、こんどは他の参加者に興味がでてきます。

今回はどんな人がいらっしゃってるのでしょうか? 今回もいろいろな分野の方にお集まりいただきました。

それを知る事ができたのは3枚の写真を使った自己紹介です。人数が多いのでひとり1分です。それでもあっ、この人と話してみたいと思う物ですね。

今回はみなさんに持ち寄っていただいたのは写真のテーマはこれです。

やっていること、好きなこと、カレーにまつわるエトセトラ

みなさんの持ってきていただいた写真の話は、イマジネーションがどんどん広がってゆきます。少ない情報だと個人的に話をしてみたいとおもういます。

料理をしているときはお互いどんな仕事をもっているとか、好きなことは何かなど気にもとめていませんでした。

となりでタマネギ切りに泣いていた人がじつは、こんな人だったんな〜という発見もあります。

(ちなみに私は好きな事はで杖道をやっているときの写真をおみせしました。)

小学校2年生参加者はお年玉で買ったカメラで、通っている学校を撮った写真を見せてくれました。その写真がなんだか透明感があり素敵な写真だったな。

そうそう、宇田さんによるウダーの演奏もしていただきました。

スパイスについて真剣に質問をしていた人が、まさかこんな素敵な楽器をつくる人だったのかぁ〜。みんな興味津々です。

最後はみんなで名刺を交換して、また次回会う約束をしてお片づけを全員でして終わりました。

次回は何をいたしましょうか。

素敵な人たちが偶発にあつまって、新しい発見をして笑い合える素敵なパーティをまたやりたいな。

最後になりましたが、モコメシこと小沢朋子さん、baitenの東さん、tumikiの河野さん藤田さん、そしてドラマチックの今村さんご夫婦

そして参加してくださったみなさまありがとうございます。そして、また美味しい物をつくりましょう〜。

<カレーパーティ関係のブログ>

つ み き 設 計施工社さん http://ameblo.jp/qproject/

LwP asakusa さんhttp://lwp-a.jugem.jp/?eid=63

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です