旅する食

食べる事を楽しむ方法はいろいろあります。

ヨーグルトの入ったアイス屋さんに「母がやってみたい!」というので入ってみましたが、どういうシステムなのかわからないでいると地元の方が教えてくださいました。好きなのを入れてトッピング、ℊが値段になります。那覇の国際通りにあります。

一緒に旅をするなら食の価値観が近い人だと楽しさが倍増です。その点今回は家族旅行なので「美味しい」が近いので安心です。ただどうやってそれを探すかが問題になります。父は同じところをぐるぐると歩くことが好きではありません。母は定時になるとお腹がなりはじめます。妹は両親を疲れさせないで美味しいものを食べさせたいと思っています。私は計画的な旅行は好きではありません。必要なのは瞬時の決断力と美味しい店を見極める力と、過去の経験です。(笑)

空港でレンタカーを借りたらまずはここに行きました。両親にどうしても食べさせたかった沖縄の味です。ゆったり味わいながらソーキ蕎麦をいただけるお店です。

「風庵」http://fuuuuuan.ti-da.net/

美味しいはものをつくれる人はやさしい顔をしています。素材と真摯に向き合う顔です。

やんばるの観光案内所で聞いた町の人が行くおすし屋さん。安くて美味しい。魚が苦手な妹と私も大満足です。

水族館に行くための道でお昼に入ったところがびっくりするほど美味しかったので、お勧めしたいのですが…店の名前を覚えてないのです。グーグルマップでしらべてみましたが、新しすぎて出てきません。海と橋の見える坂の上にあります。

看板を見て「ここ美味しそう!」車を引き返して入ってみました。コンビニで立ち読みした情報誌のお店に行こうとしていたのですが、美味しいものレーダーが強く反応しました。

沖縄の野菜を丁寧につかったお料理は本当に美味しかったです。ランチが800円、写真の料理が1200円。そして景色も最高です。

このお店の田イモのパイ、これもとっても美味しかったなぁ。もっちりしていてやさしい味がします。また行きたいお店です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です